YWCA情報

ニュースアーカイブス 2011年12月

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change外務省前を囲んだ「人間の鎖」~韓国水曜デモ1000回アクション(2011年12月16日)


YWCA からの参加者も外務省包囲に参加 エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change 予想より早い時間に「人間の鎖」完成。「つながりました!」と歓声がまわりました
YWCA からの参加者も外務省包囲に参加 予想より早い時間に「人間の鎖」完成。
「つながりました!」と歓声がまわりました


12月14日、外務省前で、「韓国水曜デモ1000回アクション」が開催されました。


これは、日本軍「慰安婦」問題の解決を訴えて毎週韓国で行われている「水曜デモ」が1000回目を迎えるのに際し、改めてこの問題の解決に向けた取り組みを求め、日本全国、また世界各地で行われた同時アクションです。

「人間の鎖」完成後、手をつないだまま外務省に向かってアピールしました エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change 早い時間から多くの団体・個人が、メッセージを携えて駆けつけました
「人間の鎖」完成後、手をつないだまま外務省に向かってアピールしました 早い時間から多くの団体・個人が、メッセージを携えて駆けつけました


戦時性暴力問題連絡協議会/日本軍「慰安婦」問題解決全国行動2010が主催し、日本YWCAも賛同団体となっている今回のアクションでは、1300人の参加者が手をつなぎ、「人間の鎖」を作って外務省を取り囲みました。日本軍「慰安婦」とされた被害者で89歳の宋神道(ソン シンド)さんも参加され、他の参加者たちと共に、被害者の声を聞くよう政府に訴えました。YWCAからは横浜・東京・甲府YWCAなど関東を中心としたメンバーが参加しました。アクションの詳細は、公式ウェブサイト(http://restoringhonor1000.info)をご覧下さい。


日本軍「慰安婦」とされた宋神道さんも参加 エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change 道の反対側では右翼団体のデモも
日本軍「慰安婦」とされた宋神道さんも参加   道の反対側では右翼団体のデモも

おすすめ

Recommended

YWCA(ワイ・ダブリュ・シー・エー/Young Women's Christian Association)は、キリスト教を基盤に、世界中の女性が言語や文化の壁を越えて力を合わせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGOです。
1855年英国で始まり、今では日本を含む100以上の国・地域で活動しています。

所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
電話:03-3292-6121 FAX:03-3292-6122
受付時間:月~金 9:30~18:30(祝日を除く)

お問い合わせ

メールマガジン登録

メルマガ登録するとYWCAの活動をリアルタイムで知ることでがきます!