彼女たちのストーリー 平和のために私ができることなんて…あるかも!

自分の中に平和を築いてみよう

沖縄スタディツアー(名古屋YWCA主催)に行ってきました! 参加した理由は、沖縄で起こっていることを自分の目で見たい、「海がきれいな沖縄」 だけではない本当の姿を知りたい、自分のルーツである沖縄を知りたい、という思いがあったからです。

沖縄では戦争を知る人々、戦争を語り継ごうとしてくれる人々がさまざまな方法でメッセージを残してくれていました。とってもありがたいことです。そして、それをきちんと受けとめることは、これからを生きる私たちにとって大切なことだと思います。

今回の旅で私の心に響いた一番のメッセージは「自分の中に平和を忘れてはいけない」ということです。大きな愛や悲しみは、その大きさゆえに怒りや憎しみをも生んでしまうことを知りました。

しかし、平和を願うのならば、自分の内側から平和をつくり、対立をなくすべきだと気がつきました。

平和のために、海を守るため、山を守るために、○○と闘おう!○○を許さないぞ!○○は分かっていない!これでは、すでにそこに「平和」や「愛」はないと思ってしまったのです。願うのならば、私たちから平和をつくり、私たちから対立というものをなくし、根本にある願いや愛を忘れてはいけない。 それを自分のこころに刻みました。

そう言われても平和のために私ができることなんて………あるかも! 自分の中に平和を築いてみるのはどうでしょうか! 一人ひとりの意識が社会や世界の意識につながると思うからです。

いま、ここから世界をつくろう

私の好きなガンジーの「ことば」が思い出されます。

“We but mirror the world. All the tendencies present in the outer world are to be found in the world of our body.”

外で起こるすべてのことは自分自身の中で起こっていること。そう、世界は自分を映す鏡なのだ。私たちにたくさんの恩恵をくれる自然を大事にしたい。人も含むあらゆる「いのち」がリスペクトされる世界がいいな。

そこには、人とその他の生物、私とあなた、自国と他国などの区切りはありません。人と人、人と自然のつながりをみんなが思い出したら世界はどう変わるのだろう!?私は自分のいのちが喜ぶことをしながら、願う世界を「いま、ここ」からつくっていきます。

城間瑚海(名古屋YWCA) 

おすすめ

Recommended

YWCA(ワイ・ダブリュ・シー・エー/Young Women's Christian Association)は、キリスト教を基盤に、世界中の女性が言語や文化の壁を越えて力を合わせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGOです。
1855年英国で始まり、今では日本を含む100以上の国・地域で活動しています。

所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
電話:03-3292-6121 FAX:03-3292-6122
受付時間:月~金 9:30~18:30(祝日を除く)

お問い合わせ

メールマガジン登録

メルマガ登録するとYWCAの活動をリアルタイムで知ることでがきます!