Amazon「みんなで応援」プログラム

女性・子どもたちへの活動に届く笑顔の贈り物

全国の地域YWCAでは、Amazon「みんなで応援」プログラムを通じて物品寄付のキャンペーンを受け付けています。

コロナウイルス感染症拡大によって、女性や子ども、若者、多様な人が就労、学業、居場所を喪失し、大きな課題に直面しています。

YWCAでは、誰しもの居場所が保たれ、人と関わることができるセーフ・スペースを作る取り組みをそれぞれが進めています。

以下の地域YWCAでは、このような活動の一助となり、女性や子ども、サポートを必要とする人たちが元気になる物品をAmazonホームページ上「ほしいものリスト」に掲載しました。活動・プログラムの趣旨にご賛同いただける方々は、以下のURLより商品をご購入いただくと、物品が寄付として各地域YWCAへ届きます! ぜひみなさまのご協力をお願いします。

Amazon「みんなで応援」プログラムとは?

各地域YWCAの事業で支援を希望する「ほしい物リスト」をAmazonのサイト上で公開し、趣旨にご賛同いただける方々に商品をご購入いただくと、それらが応援物資として届けられる仕組みです。

 

一般社団法人 札幌YWCA

札幌YWCAのフォローアップスクール事業は、不登校・ひきこもりぎみで悩んだり迷ったりしている子どもたちを「学校に戻れるようにサポートする」という理念で、2010年5月に開講しました。現在20名以上の子どもたちが通ってきています。 札幌市内の小学校・中学校・高校と連携・協働することに力を注ぎ、本人が学校に戻れるように支援しています。学校に戻れるようになっても、学校外の居場所として、続けて通ってくるお子さんも多くおります。

札幌YWCAのほしい物リスト

公益財団法人 東京YWCA

人権・健康・環境が守られる平和な世界の実現を目的に活動する東京YWCAでは、都内4つの拠点と長野県にあるキャンプ場で様々な活動をおこなっています。今回は、かけがえのない子ども一人ひとりの成長を願って、

  • キャンプ・自然体験活動
  • 障がい児、きょうだい児支援
  • 外国にルーツをもつ子どもたちの日本語・学習支援

での、ほしいものリストを掲載しています。

東京YWCAのAmazonほしい物リスト

一般財団法人 平塚YWCA

平塚YWCAは、地域の子どもの居場所づくりを行っています。多世代が交わる子ども食堂、長期休暇にはコロナ禍での子どもの緊急保護を目的としたワイワイスクールを行っています! コロナ禍でもニーズに応じた展開に力を入れています。

平塚YWCAのAmazonほしい物リスト

公益財団法人 名古屋YWCA

女性が中心となって活動、運営しているNGOです。女性、平和、子ども、福祉に関する活動を実施しています。社会の問題に関心をもち、若い女性のリーダーシップを育成する活動に力を入れています。

具体的には、路上生活者への炊き出し、外国人の子ども・家族への日本語学習支援、発達障がいの子どものための支援、日本語学校の学生、DV・性被害者、若い女性のセーフスペースづくりを行っています。

名古屋YWCAのAmazonほしい物リスト

公益財団法人 京都YWCA

京都YWCAでは、乳児から高齢者まで、さらには多様な文化的背景をもつ人々が「交流」し「協働」するコミュニティづくりをめざしています。多文化ルーツの子どもたちの学習支援や生活困窮に陥っている移住女性の生活支援、生理貧困の外国にルーツのある人たちの支援、また地域子育てステーションとして地域の親子のためのプログラムを行っています。また、生きづらさを抱える若者のための就労支援の場も提供しています。スタッフとボランティアが力を合わせて、誰もが安心して過ごせるセーフ・スペースをつくりたいと活動しています。

京都YWCAのAmazonほしい物リスト

公益財団法人 大阪YWCA

大阪YWCA千里配食グループでは、1995年から手作りのお弁当を地域の高齢者の方に配達しています。大阪YWCAの会員、ボランティアが中心となり、心をこめて栄養満点のお弁当を毎回80食ほど手作りしています。配達の際は、高齢者の方とのコミュニケーションも大事にしています。

大阪YWCAのAmazonほしい物リスト

一般財団法人 呉YWCA

子どもたちがのびのびと個性を生かしながら過ごせる居場所作りを行っています。呉YWCAが長年続けてきた不登校の子ども達が安心して過ごせる居場所、こども・青年フリースペースで使用する物品を募集しています。

呉YWCAのAmazonほしい物リスト

公益財団法人 福岡YWCA

(1)海外にルーツを持つ6歳から18歳までの学習支援と居場所作りを行っています。(2)社会的養護を必要とする15歳から20歳(22歳までの延長あり)の自立支援ホームを運営しています。
少女たちが日常生活で必要とする消耗品を募集しています。

福岡YWCAのAmazonほしい物リスト

公益財団法人 日本YWCA カーロふくしま

2011年より福島県内を中心に、女性と子どもの安心と安全のために東日本大震災被災者支援を行っています。2020年度より、コロナ禍の小中学生の学習支援・大学生の応援・地域の交流の場として「カーロでスタディ」を毎月4回開催し、参加者交流会やお母さんお茶会なども企画しています。

日本YWCA カーロふくしまのAmazonほしい物リスト

「みんなで応援」プログラムでのサポートの流れ

Amazonウェブサイト上の「みんなで応援」プログラムで、地域YWCAのほしいものリストから商品を選択・ご購入いただきます。購入された物品が直接地域YWCAに届きます。

  1. 上記の地域YWCAのリンクをクリックすると、Amazonのサイト「ほしい物リスト」に移ります。
  2. 贈りたい商品を選んでカートに入れます。
  3. 支援先の住所を選択して、商品を購入します。
  4. 地域YWCAへ送りたい商品が送られます。

匿名でのご寄付も可能ですが、お礼を伝えさせていただくため、よろしければお名前やメールアドレスなどをご記入ください。「ギフトの設定」からメッセージを設定することができます。

おすすめ

Recommended

YWCA(ワイ・ダブリュ・シー・エー/Young Women's Christian Association)は、キリスト教を基盤に、世界中の女性が言語や文化の壁を越えて力を合わせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGOです。
1855年英国で始まり、今では日本を含む100以上の国・地域で活動しています。

所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
電話:03-3292-6121 FAX:03-3292-6122
受付時間:月~金 9:30~18:30(祝日を除く)

お問い合わせ

メールマガジン登録

メルマガ登録するとYWCAの活動をリアルタイムで知ることでがきます!