YWCAのイベント情報

July 2020


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~7月2日(木)
【カーロふくしまおはなし会】今と、どう向かい合うか~この不誠実な社会に立ち上がる~



現在、新型コロナウイルス禍の揺らぎの中で、社会の稚拙さが日々浮き彫りになっています。
福島に住む人びとは、福島第一原子力発電所の爆発事故以降、中央の姿勢を問うていますが、今、日本中でも「このままではいけない」と、不誠実な社会に自ら立ち上がろうとする人たちが増えています。
原発事故によって失われた日常を取り戻すため、東京電力と国に対しその責任と賠償を求める「生業(なりわい)を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟原告団の団長中島孝さんに、福島の現状、生業訴訟の歩みなどを礎に、わたしの一歩が社会を変える力になることをお話しいただきます。

◆日時…2020年7月2日(木) 18:30~19:30
◆料金…無料
◆講師…中島孝さん (相馬市在住。「生業(なりわい)を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟団 団長)
「生業(なりわい)を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟団(生業訴訟団)
2013年3月11日、800人の原告とともに、東京電力及び国を相手方として、福島地方裁判所に訴えを提起しました。
安全神話を掲げて国と東京電力は原発を推進してきましたが、事故によって放出された放射性物質は、県境を越えて広い地域や環境を汚染し、多くの方々に避難生活、健康に不安を抱く生活を強いています。
生業訴訟団は、本件訴訟において、地域を汚染した放射性物質を事故前の状態に戻すこと、そして元の状態に戻るまでの間、精神的な苦痛に対する慰謝料を求めています。
多くの被害者が、それぞれの被害の状況や立場を超えて団結し、国と東京電力に対して立ち上がり、これ以上の被害を生み出さないことを求めています。

◆参加方法
オンラインミーティングシステムZoomにて開催します。参加ご希望の方は下記URLよりお申し込みください(締切7月1日)。後ほど参加方法をメールにてお知らせします。
https://forms.gle/ZzZ9U6zijm9JsiCK9

◆お問い合わせ … 公益財団法人 日本YWCA 活動スペース「カーロふくしま」
Tel : 080-8905-4978 (月~金・10:00~18:00)
E-mail : caro@ywca.or.jp
(カバー写真は福島県相馬市の松川漁港から眺める空と大橋)



April 2020


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~4月11日(土)
薬剤師さんと楽しく作る あんぜん除菌ジェル教室



除菌用アルコールジェルを作りませんか?肌への刺激が少ないジェルを薬剤師と一緒に作ります。
おひとり100ml作り、容器に入れてお持ち帰りいただけます。ヒアルロン酸、グリセリン、アロマオイルなども配合され、肌に優しいジェルです。
また、開催時間を短くし、参加の子どもさんには持ち帰りできるおやつとマスク1枚を用意します。

◆日時…2020年4月11日(土)14:00~15:00
◆会場…日本YWCA活動スペース「カーロふくしま」
◆会費…こども(小学生まで)300円 / おとな500円(材料代・お茶代含む、定員5名)
◆講師…小野寺典子さん(薬剤師)
◆申し込み方法…参加ご希望の方は caro@ywca.or.jp まで、おとな・子どもそれぞれの人数と連絡先(携帯番号)をお知らせください。
※定員になり次第締め切ります。
◆お申込み・お問合せ… カーロふくしま(JR福島駅西口徒歩7分、駐車場あり)
〒960-8066 福島市矢剣町29-3 ℡ : 080-8905-4978(月~金 10:00~18:00)
e-mail : caro@ywca.or.jp


March 2020


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~3月5日(木)
【カーロふくしまおはなし】 ふくしまから世界へ、そして未来へ~ここから始まる新しい学び~



東日本大震災発災以降、福島県民の生活は、震災の実害のほかに福島第一原子力発電所の事故被害による風評被害や中傷、 将来への健康不安などが背中合わせになっています。
一方で、国内外からの支援によって、特にユース世代を中心に海外研修やさまざまなジャンルのキーパーソンとの交流、学習支援なども盛んに行われ、 社会を知るチャンスも広がっています。
間もなく震災から10年を迎えるこの時期に、目標を持ち、それに向かい学び考え、言葉にし行動する意義を講師のおはなしと共にみんなで考えます。

<前川直哉さんプロフィール>
1977年、兵庫県尼崎市生まれ。灘高校3年在学時に阪神・淡路大震災で被災。 東京大学教育学部卒業、京都大学大学院にて京都大学博士(人間・環境学)。灘中学校・高等学校教諭在職時に起こった東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の後、 勤務校の生徒とともに福島・宮城を訪れる「東北訪問合宿」をくりかえし実施。 2014年3月同校を退職し、4月より福島市に転居。 非営利の学習支援団体「一般社団法人ふくしま学びのネットワーク」を立ち上げ、事務局長を務める。 2018年4月より福島大学特任准教授に就任。

◆日時…2020年3月5日(木) 18:30~20:30
◆会場…カーロふくしま
◆講師…前川直哉さん(福島大学特任准教授)
◆参加人数 … 10名程度
◆参加費…500 円 (学生無料)
◆お申込み、お問合せ … カーロふくしま(JR福島駅西口徒歩7分、駐車場あり)
〒960-8066 福島市矢剣町29-3 ℡ : 080-8905-4978(月~金 10:00~18:00)
e-mail : caro@ywca.or.jp




October 2019


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00 日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~10月17日(木)
【カーロふくしま おはなし会】 タピオカ×SDGs ~大量消費の向こう側~


大人気のタピオカは、どこでどのように生産されているかご存知ですか?
また、環境問題となっているカップやストローの処理方法に解決策はあるのでしょうか?
1杯のタピオカドリンクから見えてくるさまざまな課題を解決し、「持続可能な世界」を実現するため、17個の目標=SDGsを通して考えてみませんか?

※SDGsとは※
SDGs(エス・ディー・ジーズ: Sustainable Development Goals)とは、2030年までに世界が抱える問題を解決し、誰一人取り残されない、持続可能な社会をつくるために 2015年に国連で採択された17の目標と169のターゲットです。

◆日時…2019年10月17日 (木) 19:00~21:00
◆場所…カーロふくしま (福島市矢剣町29-3・駐車場あり)
◆会費…500 円 (学生無料・定員10名程度)
◆講師…西﨑伸子さん
(福島大学行政政策学類教授。1996年からアフリカ・エチオピアで野生生物と地域住民の共生について研究調査。現在は、持続可能な環境利用をエコツーリズムや文化観光との関連で調査を続けている。)
◆お問い合わせとお申し込み …カーロふくしま
tel : 080-8905-4978 (月~金・10:00~18:00)
E-mail : caro@ywca.or.jp

July 2019


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00 日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~7月27日(土)
【カーロふくしま夏休み・親子ワークショップ】ゼリーパフェのメモスタンドをつくろう


夏休みに、たのしくてかわいいスイーツデコをみんなでつくりましょう。
今回は、メモや写真をかわいく飾れる、涼しいゼリーパフェのメモスタンドです。
夏休みの宿題にもぴったりですよ。
保護者さんも一緒にどうぞ。
大人の方の参加ももちろんOKです!

※保護者の方が一緒でしたら、幼稚園生くらいから作れます。
お子さんおひとりで参加される時は、小学校3~4年生以上でお願いします。

保原町「TayoR caf'eα」P-koさんのおかしつきです!

◆日時…2019年7月27日 (土) 10:30~12:30
◆場所…カーロふくしま (福島市矢剣町29-3・駐車場あり)
◆会費…1人1,000円 (おとな・こども同額、材料とお茶菓子代含む)
◆講師…+Happeach+ 倉貫久仁子さん
◆お問い合わせとお申し込み …カーロふくしま
tel : 080-8905-4978 (月~金・10:00~18:00)
E-mail : caro@ywca.or.jp




July 2019


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00 日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~7月17日(水)
【カーロふくしまおはなし会】コミュニケーションのための「やさしい日本語」を学ぼう


「やさしい日本語」とは、海外の方にもわかりやすい日本語のことです。
文の構造を簡単にする・漢字にふりがなを振るなどして、災害や緊急発生時に必要な「伝わる力」に重点を置いています。
同時に、小さいお子さんにも伝わりやすい言葉にもなります。
海外からの居住者が増え、伝わる言葉・つながるコミュニケーションがますます重要になります。
また、オリンピックなどインバウンド対応に「やさしい日本語」を活用する動きも活発です。
この機会に、やさしい日本語を知り、ぜひご活用ください。

「やさしい日本語」は、さまざまな場面で活躍します。たとえば…
【災害時の情報提供】
・危険 → あぶない
・避難所 → みんなが にげる ところ
【平時の情報提供】
・確認する → よく みる
・土足厳禁 → くつを ぬいで ください
【観光地で】
・徒歩5分 → 5ふん あるく

◆日時…2019年7月17日(水) 18:30~20:30
◆会場…カーロふくしま (福島市矢剣町29-3・地図参照)
◆会費…無料 (定員10名程度)
◆講師…花岡 正義 さん (「やさしい日本語」有志の会代表)
◆お問い合わせとお申し込み …カーロふくしま
tel : 080-8905-4978 (月~金・10:00~18:00)
E-mail : caro@ywca.or.jp




May 2019


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00 日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~5月20日(月)
【カーロふくしまおはなし会】ドイツの脱原発への道とエネルギーシフトの今
~ドイツ・ヨーロッパから見た福島の再生可能エネルギー~


こちらから、チラシのPDFが見られます。

アンドレアス・シングラ―さんは2011年の福島第一原子力発電所事故以来、日本の反原発運動や福島の状況について精力的に取材しています。
同時に、ドイツやヨーロッパでの原発問題、エネルギーシフト(自然エネルギー変換)についての研究を進めるなか、日本との共通課題や問題点についてたくさんの発見があったそうです。
アンドレアスさんと一緒に、ヨーロッパやドイツの政治・エネルギー問題情勢を基に、これからの日本の原発問題や再生可能エネルギーについての課題解決の道しるべを考えてみませんか?
※おはなしは日本語で行います


【おはなし会content】
・1970年代のドイツ反原発運動の始まり
・チェルノブイリがドイツに与えた影響
・ドイツの脱原発への道
・ドイツとヨーロッパの現在の原発の役割
・エネルギーシフトの目的と転換の今

【アンドレアス・シングラ―(Andreas Singler)】
1961年南ドイツ生まれ。 1987年以来フリーランスのジャーナリストとして、スポーツのドーピングや薬物乱用問題などを中心に活動。
一方2007年から再びフランクフルト大学で、日本語や日本学を学ぶ。
ドイツ人日本学者のジャーナリストとして、日本の原発のこれまでと今後について、また福島の現状や復興の他、再生可能エネルギーについても取材を続けている。 アンドレアスシングラ―HP … https://www.andreas-singler.de/

◆開催日時…2019年5月20日(月) 18:30~20:30 ※途中参加OK
◆会費…おひとり500円・学生無料(資料・お茶菓子代含む)
◆講師…アンドレアス・シングラ― さん
◆会場…カーロふくしま (福島市矢剣町29-3・地図
◆メールまたはお電話にて「カーロふくしま」までご連絡ください。
 e-mail … caro@ywca.or.jp
 ℡ … 080-8905-4978(月~金の10:00~18:00)


Feburary 2019


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00 日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~2月20日(水)
【カーロふくしまおはなし会】自分の灯台(Light house)を探す
~死にかけて気づいた、「こうなりたい自分」というLight house~


こちらから、チラシのPDFが見られます。

私たちは、いろんな人と出会い、関わり、学び、経験をし、今ここにいます。
しかし、さまざまな情報が溢れる時間のなか、ふと自分を見失う時があるのではないでしょうか?
今回のおはなし会は、震災をきっかけに南相馬に移住し、たくさんのムーブメントを起こした戸田光司さんをファシリテーターとしてお招きしました。
3度脳梗塞で倒れた戸田さんの相馬での活動や病床体験を基に、これからの一歩を踏み出すきっかけやヒントを参加者みんなで考え、あなたの「こうなりたい自分(灯台)」を見つけてみませんか? ぜひ、楽しみながら過ごしましょう!

◆開催日時…2019年2月20日(水) 18:30~20:30 ※途中参加OK
◆会費…おひとり1,000円(お茶菓子代含む)
◆ファシリテーター…戸田光司さん (南相馬市)
◆会場…カーロふくしま (福島市矢剣町29-3・地図
◆メールまたはお電話にて「カーロふくしま」までご連絡ください。
 e-mail … caro@ywca.or.jp
 ℡ … 080-8905-4978(月~金の10:00~18:00)

戸田光司さんプロフィール
1971年埼玉県生まれ。東日本大震災後の関東の混乱に疑問を感じ、2011年4月から南相馬でボランティアを開始。 移住後は、「コミュニティカフェ べんりDaDo」「一般社団法人 みんな未来センター」を開設。現在任意団体「まなびあい南相馬」の活動をサポートしながら、ワークショップファシリテーターとして活動中。


January 2019


日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00 日本YWCAは世界に広がるYWCAのネットワークを活かし、平和・人権・女性のエンパワメントの問題に取り組む国際NGOです。お問い合わせ→03-3264-0661 受付→月~金曜日9:30~18:00

エンパワーするNGO 日本YWCA~women leading change~1月24日(木)
【福島初開催】ばらの花咲くAnne flower cakeを作りませんか?


こちらから、チラシのPDFが見られます。

「Anne flower cake(あんフラワーケーキ)」は、しろあんベースのカラフルなお花を作り、カップケーキ(既に準備してあります)を飾る楽しく華やかなケーキです。お菓子作り大好きさんにお勧めのワークショップです。
参加者のみなさんで楽しく話しながら、美味しいケーキ作りに挑戦してみましょう。
 
◆開催日時…2019年1月24日(木)10:00~12:30
◆定員…10名(先着順)
◆会費…2,000円(カップケーキ3個分の材料費込、お茶つき)
◆講師…熊田茜(くまだ・あかね)さん(キッチンスタジオ le cadeau主宰)
◆メールまたはお電話にて「カーロふくしま」までご連絡ください。
 e-mail … caro@ywca.or.jp
 ℡ … 080-8905-4978(月~金の10:00~18:00)

▲ページの先頭へ