7Aug


【イベント情報】男女共同参画推進フォーラムにてワークショップを開催します
「考えよう!若者とネット社会~フェミニズムの視点から~」


男女共同参画を推進する唯一のナショナルセンターである国立女性教育会館(NWEC)は、毎年、男女共同参画の推進に関心のある人たちが課題を共有し、ともに解決策を探る研修機会として「男女共同参画推進フォーラム」を実施しています。今年は新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、オンラインでの実施が決定されましたが、例年は全国から1000人を超える人が集まる「男女共同参画社会づくり」に関わる大規模な集会です。

今年日本YWCAも、この「男女共同参画推進フォーラム」の一環でワークショップを開催することになりました。テーマは「考えよう!若者とネット社会~フェミニズムの視点から~」。特にユース世代にとって、インターネットは現実世界と等しく、あるいはそれ以上に人と繋がる上で欠かせなく、また大きな影響を受ける空間です。このワークショップでは、ネット社会における性差別的な事例を紹介し、それが若い女性の健康や経済状況、安全性にどのような影響を及ぼしているのかを、若い女性の当事者の経験・視点から語ります。また、性差別・性暴力のない安心・安全なインターネット社会とはどんな場所なのか、提言を述べ、また参加者の皆さんと一緒に考えたいと思います。ふるって、ご参加ください。

◆タイトル
考えよう!若者とネット社会~フェミニズムの視点から~

◆日時
9月26日(土)14:00~15:10

◆開催形式
ウェブ会議システム「Zoom」を使って行います。
※後日、動画共有サイト「Youtube」にて配信あり

◆定員
30名

◆参加費
無料

◆申込方法
以下の国立女性教育会館のウェブサイト上の「特設サイト申込フォーム」からお名前やメールアドレス等を入力いただいた後、「NWECフォーラム2020」から参加お申し込みいただけます。
https://www.nwec.jp/event/training/g_forum

【お問合せ・申込先】 公益財団法人日本YWCA(担当:山口)
〒101-0062  東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館302号室
Tel: 03-3292-6121  Fax: 03-3292-6122  E-mail: office-japan@ywca.or.jp

▲ページの先頭へ