東日本大震災被災者支援募金のお願い
   ~すべての女性と子どもの安心と安全のために~


東北地方太平洋沖地震被災者支援募金

(←クリックで拡大表示されます)
公益財団法人日本YWCAはcom7300委員会を設置して、 「女性と子どもの安全と安心のために」をキーワードに、東日本大震災被災者支援に取り組んでいます。  「com」はラテン語で「ともに」の意味、「7300」は2011年に生まれた子どもたちが20歳を迎えるまでの日数です。
被災された女性と子どもたちの心身を守り、課題解決のチカラとなることを願い、「カーロふくしま」を拠点に、様々な講座・イベントを実施しています。
また、全国にある地域YWCAと協力し、長期にわたる継続的な保養プログラムの実施を通し、女性たちのつながり、支え合い、連帯をサポートする、東日本大震災被災者支援募金をお願いしています。

東日本大震災による東京電力福島原子力発電所の事故によって被災された方々は、これからも避難・保養・そして 心を元気にするエンパワメントプログラムを必要としています。安定した支援活動を続けていくために、引き続き、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。


■お振込先 :
口座番号  00170-7-23723
加入者名  公益財団法人日本YWCA
通信欄に「被災者支援募金」とご記入ください。



公益財団法人日本YWCAへの募金の税制上の優遇措置について

支援活動の概要→
支援活動報告→

▲ページの先頭へ