25Nov


ジェンダーを基にした暴力(GBV)に反対する「16日間キャンペーン」に参加しよう!


「ジェンダーを基にした暴力(GBV)に反対する16日間キャンペーン」は、女性や少女に対する暴力の撤廃を目指す国際的なキャンペーンです。
キャンペーンは11月25日(女性に対する暴力撤廃の国際デー)から12月10日(人権デー)まで、毎年行われます。
この取り組みは、ラトガース大学を拠点とする女性のグローバル・リーダーシップ・センター(Center for Women’s Global Leadership (CWGL)) によって1991年に開始しました。
今年、世界YWCAは皆さんに毎日簡単なアクションを取っていただきたく、参加を呼びかけます。また、ジェンダーを基にした暴力に反対の態度を取り、問題に対する認識を生み出したいと思います。
毎日使えるインフォグラフィックやGIFをご用意しました!(日本語訳バージョンを下記に掲載しました!右クリックでダウンロードできます。)
女性や若い女性、少女に対する暴力のない世界、より良い未来をつくる方法について学んでみましょう。
#16Days とハッシュタグを付けるのを忘れずにね!









▲ページの先頭へ