14April


わたしがつくる「戦争しない国」秘密保護法と集団的自衛権


       





世論の猛反対を押し切って成立した特定秘密保護法。この4月には、武器輸出の解禁。 そして、他国の武力行使にすすんで参加するという、集団的自衛権の行使容認の動き。 憲法を無視した憲法解釈が、安倍政権下で着々と進められています。 この「戦争ができる国家づくり」のシナリオを杷握して、私たちの生活と、 未来め日本を生きる子どもたちの命を守る方法を考えます。


日 時:2014年5月24日(土)14時~16時(開場13時半)
場 所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401号室

講 演:海渡雄一(かいど・ゆういち)さん
弁護士。自弁連秘密保護法対策本部副本部長。
30年聞にわたって、もんじゅ、浜岡、大間原発悠どの原子力訴訟を担当。 3.11後儲福島原発告訴団、東京電力株主代表訴訟、東海第二原発訴訟、 原発労働者訴訟などの弁護を務める。脱原発弁護団全国連絡会共同代表。

参加費:500円
お問い合わせ:公益財団法人 日本YWCA

▲ページの先頭へ