22Mar.


全国の「さよなら原発」イベント報告


2011年3月11日から2年が過ぎました。今年3月9日~11日、それぞれの場であの日に心を寄せました。また、全国で原発に「さよなら」を告げるアクションがおこなわれました。以下、YWCAメンバーが参加・開催した一部を紹介します。


甲府YWCAより

3月9日、市民団体の企画により、甲府駅北口で「さよなら原発まつり」が開かれ、甲府Yから4名が参加しました。
・ ドキュメンタリー映画上映会「きょうを守る」製作者 菅野結花(陸前高田市出身 山梨県立大学生)
・ 原爆パネル展と被爆者証言
・ 東日本大震災で被災した動物たちの写真展
・ 集会(原発事故による避難者のお話、山梨で脱原発の活動をしている人のお話など)
・ 駅前の大通りから東京電力山梨支社へ「さよなら原発」「なくそう核兵器」を訴えながらパレード




















大阪YWCAより

大阪YWCAでは3月23日(土)~28日(木)の日程で、 福島の子どもたちの保養プログラムとして、「大阪わいわいステイ」プログラムを行います。それに先立ち、プログラムの周知と募金をかねて「3.11東北に思いをはせるつどい」を持ちました。
当日は、古本市、テーブルバザー、カフェ(福島のくるみゆべしと日本茶を提供)、宮沢賢治のおはなし会「どんぐりとやまねこ」をにぎやかに行いました。
あわせて、大阪YWCA東日本大震災被災支援チームが震災直後からお付き合いしている、「若林ヘルプ」への応援メッセージを募り、温かい言葉が寄せられました。仮設住宅でのお茶会に使うコーヒー豆と一緒に、現地に届ける予定です。

















東京でも様々なイベントが開催されました

「つながろうフクシマ!さようなら原発大集会」(3月9日)
「0310原発ゼロ☆大行動」(3月10日)
311東日本大震災市民のつどい「Peace on Earth」(3月10日)
「つながろうフクシマ!さようなら原発講演会」(3月11日)
など、多くの集会・イベントが開催されました。

デモの参加者 原発ゼロ☆大行動 国会前では議員の参加も
デモの参加者 原発ゼロ☆大行動 国会前では議員の参加も
「Peace on earth」太陽光発電ステージ
「Peace on earth」太陽光発電ステージ

▲ページの先頭へ