30Nov.


日本国憲法と、自由民主党憲法改正草案比較表


自民党政権時代から今日まで、改憲を狙って複数の政治グループから 憲法草案が出されています。 その中から、2012年4月27日に出された自民党改憲案と現行憲法との比較表をご 紹介します。

「天皇元首化」(改憲案1条)、国民の国旗・国歌尊重義務(同3条)、 戦争放棄を削除し「安全保障」に差し替え、「国防軍」の規定(同9条の2)、 国民の協力(同9条の3)、憲法遵守義務の国家から国民への転倒(同102条)な ど本来、憲法は国民の権利の盾であるものが、権力側が国民に遵守させるものへと 変えられていることを見逃してはいけません。 こんな憲法に変えられたら…。私たちの生活への影響を想像しながら、勉強会な どでご活用ください。
比較表

▲ページの先頭へ