日本YWCAでインターン or ボランティアをしませんか?

ひろしまを考える旅2017  ボランティアリーダー募集!

平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2017」のボランティアリーダーを募集します。中高生を中心とした全国からの参加者および留学生・海外ゲストなど多様な人々と出会い、自分らしいリーダーシップを発見する機会です。プログラムを企画・運営する力がつきます。
ご応募お待ちしています! 
ひろしま

【日時】 2017年8月8日(水)~11日(金)
   *オプションプログラム参加の場合8月12日(土)9:00解散
   *8月8日(火)にボランティアリーダーミーティングを行います。
【集合】 会場・宿泊: 広島市文化交流会館
    (〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3 Tel 082-243-8881)
【参加費】
  ①大学生・大学院生
    2泊3日 25,000円    オプション参加 3泊4日 36,000円
   *広島県在住で宿泊不要の方の場合 2泊3日 15,000円
  ②一般
    2泊3日 30,000円オプション参加 3泊4日 40,000円
   *参加費には以下が含まれます。
     ・宿泊費/朝食・夕食各2回、昼食1回(3泊の場合は左記+1回)
     ・フィールドワークにかかる交通費/保険料他
   *ボランティアリーダーには参加費1万円を補助いたします。
   *広島県外からご出席の場合、日本YWCA交通費規定に基づき新幹線往復代金をお支払いします。
【要件】
1.18歳から30歳までの方
2.「ひろしまを考える旅2017」に原則的に全日程の参加ができる方
3.ボランティアリーダーミーティング・委員会に出席できる方
【定員】 5名(先着順)
【役割】
1. 企画からの参加(ボランティアミーティング・委員会への出席)
2. グル―プリーダーとして中学生・高校生参加者のケア
3. 司会
4. 受付や会場設営、その他の運営補助
5. 記録集作成補助
【ボランティアミーティング/委員会】
事前に3回開催します。第1回2017年4月15日(土)、16日(日)第2回以降は協議して決定します。
*会場は広島市内です。
*広島県外からご出席の場合、日本YWCA交通費規定に基づき新幹線往復代金をお支払いします。
【申し込み方法】
こちらのフォームにご記入の上、下記の連絡先にお送りください。
*メール件名:「ひろしまボランティアリーダー応募」でお願いします。
【応募締切】 定員になり次第、締め切ります。
【応募・問合せ先】
公益財団法人日本YWCA(担当:幕谷・臼井)
tel: 03-3292-6121 fax: 03-3292-6122
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
e-mail:office-japan@ywca.or.jp

主催:公益財団法人日本YWCA  協力:一般財団法人広島YWCA


インターン

★「ふくしまから考える新しいエネルギーPart3」インターン(福島県在住)募集中!

日本YWCA カーロふくしまでは、2015、2016年度に続き、「ふくしまから考える新しいエネルギーPart3」、再生可能エネルギーを学ぶワークショップを開催します。目標は「再生可能エネルギーフェスティバル(=エネフェス)」の開催! 福島県内の高校生の仲間たちで再エネの未来を考え、「私たちが考えるふくしまの再エネ」をエネフェスで楽しくアピールしませんか?福島在住で、自然エネルギーに興味のあるユースからのご応募をお待ちしております!
ひろしま  ひろしま
1.ねらい
◎自然エネルギーについて学ぶ。
◎自分たちの力で地域の自然エネルギーをつくることを考える
◎エネフェスを開催し、再生可能エネルギーの可能性等を広く社会に周知する。
 FUKUSHIMAの声を国内外に伝える。

2.内容&スケジュール

第1回  7月15日(土)「キックオフミーティング」 @カーロふくしま
…目的を確認、自己紹介ワークショップ、興味・関心をもっていることを深め、具体化を考えます。
第2回  7月30日(日)「ソーラークッカー体験」
…自分たちでソーラークッカーを作りって調理、試食します。
第3回  8月19日(土)
…エネフェス当日をイメージし、準備します。
第4回  9月2日(土)「再生可能エネルギーフェスティバル」
 *荒天の場合は翌9月3日(日) 場所はコープマートいづみ店。高校生自ら企画・運営、これまでの学びやアイデアを広く地域に周知します。
第5回  9月9日(土)ふりかえりとまとめ  @カーロふくしま

3.参加条件
・福島県内在住の18~30歳までの方
・プログラム実施日に参加できる方
・自然エネルギーに興味を持ち、主体的に学び、学習を続ける気持ちのある方
・定員 1名
 *プログラム中の食費は自己負担となります。
 *福島市外からの参加者には、交通費を補助します。

■ファシリテータープロフィール
山﨑求博(やまざきもとひろ)さん (特活)足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ(理事/事務局長)
気候変動枠組み条約第3回締約国会議(COP3京都会議)が開催された1997年、地域の仲間たちと「足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ」を設立。廃車カーエアコンからのフロンガス回収事業を手始めに、市民立発電所の建設や省エネゲームの開発、省エネ家電買い替え融資など、地域で市民が主体的に取り組める地球温暖化対策を実践している。2013年に市民発電プロジェクト「えど・そら」による売電事業がスタートした。他に、気候ネットワーク理事、環境省環境カウンセラー等
*参加者が主体的に学べるよう、ファシリテーターが全5回を通して司会・進行をします。

■主催:公益財団法人 日本YWCA
■協力:生活協同組合 コープふくしま
■問合・申込:日本YWCA 活動スペースカーロふくしま 福島市矢剣町29-3
℡ 080-8905-4978  Email caro@ywca.or.jp (月~金10:00~18:00 担当:佐藤)



★ひろしまを考える旅2017 インターン募集!

  締め切りました。ご応募ありがとうございました!

平和教育プログラム「ひろしまを考える旅2017」運営業務に関わるインターンを募集します。中高生を中心に全国からの参加者および留学生・海外ゲストなど多様な人々と出会い、自分らしいリーダーシップを発見できる機会です。これまでのインターン経験者は、YWCAのネットワークを生かし国内外でリーダーシップを発揮しています。NGOに関心のある方、また国際NGOでの実務を経験したい方に最適です。ご応募お待ちしています!
*インターン修了者には修了証明書を発行します。

ひろしま ひろしま

【募集人数】 1名
【勤務形態】 インターン
【募集分野】 平和/教育
【業務内容】
①平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2017」に関わる業務
 *参加者名簿作成等の事務
 *委員会・ボランティアミーティングに出席し、プログラム企画に参加 (第1回委員会は4月
  15・16日に広島にて開催予定)
 *ボランティアリーダーのコーディネート
 *報告書作成にかかわる業務補佐
②その他当団体主催事業の業務補佐
【勤務期間】 2017年4月~9月
【待遇】
①勤務時間:
  1)2017年6月中旬~8月初旬: 週2~3回、1回 3~4時間(日時は応相談)
  *上記以外の期間は、月に1回(3~4時間)程度
  2)2017年8月8日(火)~12日(土)原則として全日程参加できること。
②勤務地
 1)当法人オフィス(〒101-0062千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号、
   JR御茶ノ水駅徒歩5分)
 2)広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3)
③無給
④交通費支給(委員会時交通費・宿泊費も含む:上限あり)
⑤「ひろしまを考える旅2017」参加費(宿泊費・食費含む)および広島までの交通費(新幹線東京~広島間)支給
【応募資格】
・ インターン開始時に18歳から30歳までの方。
・ 2017年8月8日(火)~12日(土)広島で開催する「ひろしまを考える旅2017」に原則として全日程参加できる方。
・ YWCAの理念と活動に賛同し、平和・非暴力教育に関心があり、インターン終了後もYWCAの活動に参加していただける方。
・ 基本的なPCスキル(word,excel)を有すること。
・ 英語・中国語・韓国語のいずれかで会話が出来ればなお歓迎。
【応募方法】
以下の申込用紙をご記入した上、日本YWCAメールアドレス(office-japan@ywca.or.jp)までご応募ください。
●申込用紙はこちら
*メール件名:「ひろしまインターン応募」でお願いします。
【募集期間】 2017年2月20日(月)~3月21日(火)
【選考方法】3月下旬、面接の上、決定します。
【応募・問合先】
公益財団法人日本YWCA(担当:幕谷・臼井)
tel: 03-3292-6121  fax: 03-3292-6122
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
e-mail:office-japan@ywca.or.jp



ボランティア

★日韓ユース・カンファレンス2017実行委員を募集しています! 

締め切りました。 日韓ユース・カンファレンス

  
ユースが企画・運営する、ユースによるユースのための平和国際プログラム

「日韓ユース・カンファレンス」は、日本と韓国のユース(30歳以下)が直接出会い、学び、交流する平和国際プログラム。毎年テーマには日韓両国に共通するホットな課題を取り上げ、フィールドワークや対話を通じて、学びと信頼関係を深めます。
今年は大阪にて、「私たちの生きづらさを考える ~社会的承認と貧困~」をテーマに実施。プログラムは、ユースから成る実行委員会が中心に企画・運営を担います。プログラムを通してリーダーシップを身に付けた過去の実行委員・参加者は、現在大学教員やカウンセラー、NGO・外務省・国連職員など、さまざまな分野で活躍しています。
今度はあなたが実行委員として参加し、国際プログラムの企画・運営スキルと経験を得てみませんか?
2016年度の様子はこちら⇒

プログラム概要
日程:2018年2月23日(金)~26日(月)
開催地:大阪
テーマ:「私たちの生きづらさを考える ~社会的承認と貧困~」
参加費: 3万円(プログラム中の宿泊費・食費・開催地までの交通費などを含みます。)

プログラム内容(案)
・基調講演
・フィールドワーク
・ワークショップ
・アクションプラン(今後の実践案の作成)

対象:
・社会問題、平和に関心があり、相手の文化を尊重し、理解しようとする方。
・国際交流プログラムの企画・運営をしてみたい方。
・18~30歳以下のYWCA会員・会友
(このプログラムからの会員登録でもOK!詳しくはお問い合わせください。)
・実行委員会(全部で4回を予定)と事前学習会(11月 於:東京)、本プログラムに出席できる方。
第1回実行委員会 6月10日(土)
(実行委員会・事前学習会への出席について、遠方の方には交通費の補助あり。詳しくはお問い合わせください。)

役割:
・プログラムおよび事前学習会の企画
・プログラムおよび事前学習会にて全体の司会進行、グループ・ディスカッションのファシリテート、参加者の引率など
・参加者のチームづくり
・発表内容(ナショナル・レポート、朝のつどい、交流会パフォーマンス)準備のリード など

定員:5名 (定員に達し次第締め切ります)

募集締め切り:2017年5月31日(水)

申し込み方法:こちらのフォームにご記入の上、下記の連絡先にお送りください。
実行委員応募・参加フォーム⇒

連絡先:公益財団法人日本YWCA(担当:山口・小笠原)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館302号室
TEL:03-3292-6121  FAX:03-3292-6122
E-mail:office-japan@ywca.or.jp




これまでに募集があったインターン・ボランティア

★「子どもがふみだす ふくしま復興体験応援事業~ふくしまから考える新しいエネルギーPart2~」 インターン(福島県在住)募集  締め切りました

福島県在住の高校生を対象に、自然エネルギーの仕組みや可能性を学び、 社会に広めていくプログラム「ふくしまから考える新しいエネルギーPart2」の 業務に関わるインターンを募集します。 高校生に寄り添い、その学びを応援したい方のご応募をお待ちしています。

【募集人数】 3名
【業務内容】 「ふくしまから考える新しいエネルギーPart2」に関わる業務
【応募資格】
・福島県在住の大学生・社会人(25歳以下の方)
・全7回のプログラムの内、5回以上出席可能な方
・YWCAの理念と活動に賛同し、平和・非暴力教育に関心があり、インターン終了後もYWCAの活動に参加していただける方。
【勤務期間】 2016年7月~11月(オリエンテーション1回、プログラム7回)
【勤務場所】 YWCA活動スペース「カーロふくしま」(〒960-8066福島市矢剣町29-3)
      その他、県内・県外視察場所
【募集方法】 以下の申込用紙をご記入した上、日本YWCAメールアドレス(office-japan@ywca.or.jp)までご応募ください。
●募集要項&申込用紙はこちら
*メール件名: 「ふくしまから考える新しいエネルギー インターン応募」でお願いします。
【募集期間】 2016年7月1日(金)~15日(金)
【選考方法】 申込順



ひろしまを考える旅2016 ボランティアリーダー募集!
平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2016」のボランティアリーダーを募集します。中高生を中心とした全国からの参加者および留学生・海外ゲストなど多様な人々と出会い、自分らしいリーダーシップを発見する機会です。プログラムを企画・運営する力がつきます。ご応募お待ちしています! 

<ひろしまを考える旅2016概要> 
日時:2016年8月9日(火)~11日(木)  *オプション参加の場合8月12日(金)9:00解散
集合:会場・宿泊: 広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3 Tel 082-243-8881)
参加費:大学生・大学院生   2泊3日 25,000円    オプション参加 3泊4日 36,000円
    *広島県在住で宿泊不要の方の場合 2泊3日 15,000円
    ②一 般         2泊3日 29,000円    オプション参加 3泊4日 39,000円  
*参加費には以下が含まれます。
・宿泊費/朝食・夕食各2回、昼食1回(3泊の場合は左記+1回)
・フィールドワークにかかる交通費/保険料他
*ボランティアリーダーには参加費1万円を補助いたします。
主催:公益財団法人日本YWCA  協力:一般財団法人広島YWCA
【要件】
 1.30歳以下の方
 2.「ひろしまを考える旅2016」への参加
 3.リーダー会・実行委員会への出席
【定員】 5名(先着順)
【役割】
 1.企画への参加(リーダー会・実行委員会への出席)
 2.グル―プリーダーとして中学生・高校生参加者のケア
 3.司会
 4.受付や会場設営、その他の運営補助
 5.記録集作成補助
【リーダー会/実行委員会】
次回は6月26日(日)を予定しています。  
*会場は広島です。
*広島県外からご出席の場合、日本YWCA交通費規定に基づき新幹線往復代金をお支払いします。
【応募方法】
*日本YWCAホームページ(www.ywca.or.jp/)掲載の応募用紙にご記入の上、日本YWCAまでメール(office-japan@ywca.or.jp)でお送りください。
 ボランティアリーダー応募用紙ダウンロード
*メール件名:「ひろしまボランティアリーダー応募」でお願いします。
【応募締切】2016年6月10日(金)  締め切りました!ご応募ありがとうございました!
【応募・問合せ先】公益財団法人日本YWCA(担当:萩尾)   tel: 03-3292-6121  fax: 03-3292-6122
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室   e-Mail:office-japan@ywca.or.jp


「ひろしまを考える旅」に関わる業務 〆切ました

平和教育プログラム「ひろしまを考える旅2016」運営業務に関わるインターンを募集します。
これまでのインターン経験者は、YWCAのネットワークを生かし国内外でリーダーシップを発揮しています。 NGOに関心のある方、また国際NGOでの実務を経験したい方に最適です。ご応募お待ちしています!  
*インターン修了者には修了証明書を発行します。

【募集人数】 1名
【勤務形態】 インターン
【募集分野】 平和/教育
【業務内容】① 平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2016」に関わる業務
*参加者名簿作成等の事務
*実行委員会に出席し、プログラム企画に参加
*ボランティアリーダーのコーディネート
*報告書作成にかかわる業務補佐
② その他当団体主催事業の業務補佐
【勤務期間】 2016年4月~9月
【待遇】   ①勤務時間:1)2016年6中旬~8月初旬: 週2~3回、1回 3~4時間(日時は応相談)
*上記以外の期間は、月に1回(3~4時間)程度
2)2016年8月8日(月)~12日(金)全日
②勤務地: 1)当法人オフィス(〒101-0062千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号、JR御茶ノ水駅徒歩5分)
2)広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3) 
③無給
④交通費支給(上限あり)
⑤「ひろしまを考える旅」参加費(宿泊費・食費含む)、および広島までの交通費(新幹線東京~広島間)支給
【応募資格】
・ インターン開始時に30歳以下の方。
・ 2016年8月8日(月)~12日(金)広島で開催する「ひろしまを考える旅2016」へ参加。
・ YWCAの理念と活動に賛同し、平和・非暴力教育に関心があり、インターン終了後もYWCAの活動に参加していただける方。
・ 基本的なPCスキル(word,excel)を有すること。
・ 英語・中国語・韓国語のいずれかで会話が出来ればなお歓迎。
【応募方法】
ホームページ掲載の応募用紙にてメールアドレス(office-japan@ywca.or.jp)へご応募ください。 
*メール件名:「ひろしまインターン応募」でお願いします。
【募集期間】 2016年2月15日(月)~3月14日(月)
【選考方法】3月中旬、面接の上、決定します。 
【応募・問合先】公益財団法人日本YWCA(担当:萩尾) tel: 03-3292-6121 fax: 03-3292-6122
〒101-0062東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号室
Email:office-japan@ywca.or.jp ウエブサイト: http://www.ywca.or.jp



南京を考える旅2016に関わる業務ほか 〆切ました

【募集人数】2名

【勤務地】日本YWCA事務所(東京・御茶ノ水)
2016年2月26日(金)~3月1日(火)は「南京を考える旅」(於:中国・南京)に参加

【業務期間】2015年9月上旬~2016年3月25日(金)
・平日・週1日、1日3~4時間(応相談)
※9月~10月に開催する準備委員会メンバーのミーティング、1月頃に開催するスカイプによる参加者のオリエンテーションへの出席をお願いします。この日程は、調整の上後日決定します。
※2016年2月26日(金)~3月1日(火) は全日参加

【必要な語学力】日本語(英語または中国語で会話ができれば歓迎)

【待遇】
・無給
・通勤交通費支給(上限1日2,000円)
・「南京考える旅」の参加費(宿泊費・食費含む)、渡航費支給
・弊団体負担によるボランティア保険および旅行傷害保険に加入
・インターン修了者には修了証を発行




「福島から考える新しいエネルギー」プログラム インターン募集〆切ました

【募集人数】1~2名
【業務期間】2015年9月1日~2016年3月31日
【勤務地】YWCA活動スペース「カーロふくしま」
〒 960-8066福島市矢剣町29-3 ℡080-8875-3601
【業務内容】
①プログラムの広報→プログラム専用のコンテンツの作成、SNS管理および投稿
②事務管理(ドイツ訪問時のスケジュール作成および資料作成)
③参加者の高校生の支援
【業務時間】
①月~金のうち週2日程度(10:00-17:00の中で4-6時間/日)
②プログラム実施日(全8回、ドイツ訪問を含む)
【採用条件】
①福島市内に通うことが出来る18歳以上の方(専門学校生・大学生・大学院生希望)
②必要語学力:英語(日常会話程度)
③保護者の同意を得られる方(未成年の方)
【その他】
・無給
・交通費1日2,000円まで支給
・スタディツアーの宿泊費・食費・渡航費支給
・弊団体負担によるボランティア保険および旅行傷害保険に加入
・インターン修了者には修了証を発行



ひろしまを考える旅2015広島県在住ボランティアリーダー〆切ました

【要件】
1.30歳以下の広島県在住の方
2.「ひろしまを考える旅2015」への参加
3.リーダー会・実行委員会への出席
【定員】 2名(先着順)
【役割】
1.企画への参加(リーダー会・実行委員会への出席)
2.グル―プリーダーとして中学生・高校生参加者のケア
3.司会補助
4.受付や会場設営、その他の運営補助
5.記録集作成補助
【リーダー会/実行委員会】
事前に2回開催します。第1回2015年4月25日(既に終了)、第2回7月5日(日)
*会場は広島です


2015年度ひろしまを考える旅インターン

【募集人数】1名
【勤務形態】インターン
【募集分野】平和/教育

【業務内容】
①平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2015」に関わる業務
*参加者名簿作成等の事務
*実行委員会に出席し、プログラム企画に参加
*ボランティアリーダーのコーディネート
*報告書作成にかかわる業務補佐
② その他当団体主催事業の業務補佐
【勤務期間】 2015年4月~9月
【待遇】
①勤務時間:1)2015年7月1日(水)~8月7日(金):1回 3~4時間、週2~3回
*上記以外の期間は、月に1~2回(1回3~4時間)
2)2015年8月10日(月)~14日(金)全日
②勤務地:1)日本YWCAオフィス
(〒101-0062千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号、JR御茶ノ水駅徒歩5分)
2)広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3)
③無給
④交通費支給(上限あり)
⑤「ひろしまを考える旅」参加費(宿泊費・食費含む)、および広島までの交通費(新幹線東京~広島間)支給
【応募資格】
・原則としてインターン開始時に30歳以下の方。
・2015年8月10日(月)~14日(金)広島で開催する「ひろしまを考える旅2015」へ参加。
・YWCAの理念と活動に賛同し、平和・非暴力教育に関心があり、インターン終了後もYWCAの活動に参加していただける方。
・基本的なPCスキル(word,excel)を有すること。
・英語・中国語・韓国語のいずれかで会話が出来ればなお歓迎。



「国際NGOはじめの一歩講座~女性らしい国際貢献~」運営業務に関わるインターン

【募集人数】2名
【勤務形態】インターン
【募集分野】国際/女性/平和構築
【業務内容】①「国際NGOはじめの一歩講座~女性らしい国際貢献~」(全4回)に関わる業務
②浜矩子講演会「一人ひとりが大切にされてこそ経済~さらば、アベノミクス」に関わる業務

【勤務日時】
①2014年9月4日(木)~9日(火)の2時間(日時 応相談):オリエンテーション
②2014年9月27日(土)11:30~17:00
③2014年10月4日(土) 11:30~17:00
④2014年10月25日(土)11:30~17:00
⑤2014年11月29日(土) 11:30~17:00
⑥2014年12月13日(土)11:30~17:00

【勤務地】〒101-0062千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号
公益財団法人日本YWCA(当団体オフィス)(JR御茶ノ水駅徒歩5分)

【待遇】
・無休・交通費支給なし
・インターンは連続講座に無料で参加、同時に運営の実践も学べます。

【応募資格】
・原則としてインターン開始時に30歳以下の女性。
・上記勤務時間①のオリエンテーションに参加できる方(時間は応相談)。
・上記勤務日時の②~⑥の内、3日以上勤務可能な方。



日韓ユース・カンファレンス実行委員

【日程】2014年8月16日(土)~19日(火)※集合は8月15日(金)
【開催地】広島
【テーマ】「原発・環境と女性の安全と健康」(仮)
【実行委員の要件】
*原発・環境問題、平和に関心があり、相手の文化を尊重し、理解しようとする人
*国際交流プログラムの企画・運営をやってみたい方
*30歳以下のYWCA会員・会友
(このプログラムからの会員登録でもOK!詳しくはお問い合わせください)
*事前学習会(7月12日(土)~13日(日)於:東京)と本プログラムに出席できる方
【募集締切】2014年4月10日(木)
【プログラム参加費】3万円(東京での事前学習会宿泊費、開催地での宿泊費・食費などを含みます)
【直近の委員会スケジュール】
第1回実行委員会:4月13日(日)於:東京
第2回実行委員会:5月10日(土)於:東京
*実行委員会・事前学習会への出席については、遠方の方には交通費・宿泊費の補助あり。詳しくはお問い合わせください。



ひろしまを考える旅2014 ボランティアリーダー

日時:2014年8月7日(木)~9日(土)12:00*オプション参加の場合8月10日(日)9:00解散
集合:会場・宿泊:広島市文化交流会館(〒730-0812 広島県広島市中区加古町3−3 Tel 082-243-8881)
参加費:①大学生・大学院生 2泊3日 23,500円 オプション参加 3泊4日 33,500円
*広島県在住で宿泊不要の方の場合 2泊3日 12,500円
②一般 2泊3日26,500円 オプション参加 3泊4日 37,000円
*参加費には以下が含まれます。
・宿泊費/朝食・夕食各2回、昼食1回(3泊の場合は左記+1回)
・フィールドワークにかかる交通費/保険料他
主催:公益財団法人日本YWCA 協力:一般財団法人広島YWCA

【ボランティアリーダー要件】
参加費補助:参加費1万円を補助いたします
対象:30歳以下の方
定員:5名(先着順)

【役割】
1.グループリーダーとして中学生・高校生参加者のケア
2.企画への参加
3.司会補助
4. 受付や会場設営、その他の運営補助
5.記録集作成補助:写真撮影や「ひろしまを考える旅」記録集作成のお手伝いをお願いします。
6.リーダー会(事前3回、およびプログラム前日と期間中)への出席

【実行委員会】
事前に3回の実行委員会を開催します。
*リーダー会会場は、広島・大阪・東京のいずれかとなります。
*リーダー会に県外から出席の場合、交通費は日本YWCAが負担します。



ひろしまを考える旅2014 インターン

【募集人数】1名
【勤務形態】インターン
【募集分野】平和/教育
【業務内容】①平和学習プログラム「ひろしまを考える旅2014」に関わる業務
*参加者名簿作成等の事務
*実行委員会に出席し、プログラム企画に参加
*ボランティアリーダーのコーディネート補佐
*報告書作成にかかわる業務補佐
② その他当団体主催事業の業務補佐
【勤務期間】2014年3月~9月末
【待遇】①勤務時間:2014年7月1日(火)~8月5日(火):1回 3~4時間、週2~3回
*上記以外の期間は、月に1~2回(1回 3~4時間)
②勤務地:〒101-0062千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館302号
日本YWCA(当団体オフィス)(JR御茶ノ水駅徒歩5分)
③無給
④交通費支給(上限あり)
⑤「ひろしまを考える旅」の参加費(宿泊費・食費含む)およびその際の交通費(東京~広島間)支給
【応募資格】
・ 原則としてインターン開始時に30歳以下の方。
・ 2014年8月6日(水)~10日(日)広島で開催する「ひろしまを考える旅2014」へ参加。
・ YWCAの理念と活動に賛同し、平和・非暴力教育に関心があり、インターン終了後もYWCAの活動に参加していただける方。
・ 基本的なPCスキル(word,excel)を有すること。
・ 英語・中国語・韓国語のいずれかで会話が出来ればなお歓迎。

▲ページの先頭へ